オランダで草間彌生を

オランダのいくつかの美術館では、草間彌生さんの作品鑑賞が可能です。

モコ美術館

MOCO MUSEUM

アムステルダムの有名美術館、アムステルダム国立美術館、ゴッホ美術館のあるミュージアム広場に2016年オープンした新しい現代アート美術館です。小さな美術館の一部に草間彌生作品が常設展示されています。


ピンクのYAYOI KUSAMAという文字とカボチャの絵が印象的です。

草間さんの作品はピンクと黒のストライプの壁紙が印象的でした。


アムステルダムの人気観光スポット近くにあるので、アムステルダム国立美術館、ゴッホ美術館などと併せてアクセスしやすい場所にある美術館です。


フォールリンデン美術館

VOORLINDEN MUSEUM

フォールリンデン美術館では常設展示の中に草間彌生さんの作品がありました。


インフィニティミラールーム

ミラールームへの入場は先着順になります。予約に追加料金はかかりません。訪問前またはオンラインで時間帯を予約することはできません。 私が行った時は、入場チケット購入時に、ミラールームのチケットが入るか聞かれました。入場料を払えば、ミラールームの入場料が別途取られるという事はありません。


かぼちゃ

フォールリンデン美術館には草間彌生さんの代表作のかぼちゃも展示されています。

フォールリンデン美術館 では2019年3月22日~9月1日に草間彌生さんの企画展がありました。2016年に出来た新しい美術館で、美しい庭と、センスの良い現代アートの作品セレクトが人気となっています。ハーグ郊外にありアクセスが少し不便ですが、お庭も気持ちよくとてもセンスの良い現代アート美術館でした。


日本の美術館にも展示がありますが、オランダの美術館で草間彌生さんの作品を見ると、どれだけ世界中の人に愛されている作品なのかを目の当たりにします。掲載した美術館は草間彌生作品以外にも、様々な現代アート作品が展示されるオランダの人気美術館です。是非足をのばしてみて下さい。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。