【オランダ】ライデンのおすすめ観光スポット・観光地

オランダ ライデン(Leiden) は 南ホラント州にある都市で、アムステルダム中央駅から電車で35分ほどの場所にあります。ライデン大学というオランダ最古の大学がある街で、巨匠レンブラントが生まれた街でもあります。シーボル博物館など日本に所縁がある場所もある観光地でもあり街歩きしているだけでも楽しい街でした。2019年、2021年に実際にライデンへ行ったときの様子を加えて、ライデンの観光スポット・おすすめ観光地・見どころをまどめて掲載しています。

ライデンは日本に所縁のある街・見どころも沢山

ライデン(Leiden)はオランダの中でも、日本に所縁を感じる街です。街中を歩いていると俳句が書かれた壁が。オランダの壁で漢字を見るとは新鮮でした。アムステルダムやスキポール空港からもそこまで遠くない街で、アムステルダムの日帰り観光やトランジットの時間にも良い街で、特に日本人にはおすすめしたい見どころの沢山ある観光地です。そんなライデンのおすすめ観光スポットを紹介しています。

デ・ファルク風車博物館

ライデン駅から徒歩5分、本当に駅の近くにライデンの風車(デ・ファルク風車博物館)があります。こちらの風車は中が博物館になっていて、中に入ることが出来る風車です。周りは公園のようになっていて、のんびりできるところもよいですね。

実際に行った時の様子に興味がある場合はこちらも是非。行った時の様子をまとめました。風車の中は行くまで知りたくない!という場合はネタバレ注意です。

関連記事

オランダ ライデンにある風車博物館(デ・ファルク風車博物館)は風車内部が博物館になっています。ライデン中央駅から徒歩5分という駅前にある風車で、上まで登ると風車からライデンの街並みがみれる博物館です。料金や定休日、住所など、実際に行ったと[…]

風車博物館の中に入りたい場合は営業時間に行くことをお勧めします。 外観はいつでも楽しめます。

住所:2e Binnenvestgracht 1 2312 BZ Leiden
公式サイト:https://molenmuseumdevalk.nl/

日本博物館シーボルトハウス

シーボルト( フィリップ・フランツ・フォン・シーボルト/ Philipp Franz Balthasar von Siebold )という人物は、日本の歴史で耳にしたことがある人も少なくないかもしれません。鎖国していた日本は、オランダとは交易があったことが歴史上のこっています。

シーボルトは、日本の長崎にあった出島に滞在していました。後に、シーボルト事件で日本を追われますが、そのシーボルトが日本からオランダに持ち帰った品が、シーボルトが以前住んでいた家に展示されています。 2005年に日本博物館として開館しました。

関連記事

オランダ ライデンにあるシーボルトハウスについて、 見どころや、チケットや入場料、所要時間など。ライデンで日本を感じられる人気観光スポットです。 2019年と2020年に実際に行った時の様子なども掲載しています。 施設名 […]

このシーボルトハウスへライデン駅から徒歩で向かうと10分程度の距離です。近くにバス停があり、バスで行くことも可能でした。

住所・場所: Rapenburg 19, 2311 GE Leiden
営業時間: 10時00分~17時00分
定休日 月曜日、 1月1日、王の日、10月3日、12月25日

レンブラントの生家跡

夜警でも知られるレンブラント・ファン・レインはオランダ ライデンの出身地です。ライデンにはレンブラントが生まれた家の場所があります。
生家跡で、実際に当時の様子が見れるわけではありまん。

少しがっかりしてしまうかもしれませんが、近くにはレンブラントらしき青年像もあり、レンブラントの自画像が。Rembrandtplaats(レンブラント広場)という場所になっています。奥まった場所にあるのでここを目指さないとたどり着きづらい場所です。

住所・場所:Weddesteeg 29, 2311 VX Leiden
営業時間:24時間営業

ライデンにあるのはレンブラントの生家跡です。レンブラントが実際に暮らしていた家を再現した「レンブラントの家」はアムステルダムにあり、中に入り当時の様子を見れる博物館のようになっています。

関連記事

Museum Het Rembrandthuisレンブラントハイス美術館(レンブラントハウス) アムステルダムにあるレンブラントの家について掲載しています。チケットや入場料、所要時間など。アムステルダムの人気観光地です。 […]

風車と跳ね橋

レンブラント生家のすぐ近く、オランダを象徴するような風車とはね橋があります。この橋の名前はレンブラント橋。先に紹介したレンブラント生家、レンブラント広場のすぐ近くにあります。風車は デ・プット風車という名前です。

風車住所: Park de Put 11, 2312 BR Leiden

ライデン要塞

オランダは山が無い、平地の国です。ですがそんなオランダにも「丘」のような場所はあり、見下ろした街並みを楽しむことが出来ます。ライデン要塞もその一つ。昔の要塞を見学するだけではなく、街を見下ろした入り、街中で公園のようにくつろげる場所としてもおすすめです。

住所:Van der Sterrepad 5, 2312 EK Leiden
関連記事

ライデン要塞はオランダのライデンにある要塞です。 11世紀に構築され、現在は公園になっており無料で登ることが出来ます。ライデンの街を一望できる、ライデン観光のおすすめスポットです。 ライデン要塞 ライデンにライデン要塞[…]

ナチュラリス

自然史博物館が好きな人におすすめしたい、ライデンのナチュラリス。2019年8月にリニュアルオープンした新しい建物がとても美しく見ごたえがあります。 、ライデンの風車博物館、シーボルトハウスなど、紹介した観光スポット反対側ですが、個人的にはおすすめの観光スポットです。

住所: Darwinweg 2, 2333 CR Leiden
営業時間:10時から17時
公式ホームページ: https://www.naturalis.nl

関連記事

ナチュラリス (ナチュラリス生物多様性センター・Naturalis Biodiversity Center) は オランダ ライデンにある自然史博物館です。 一時閉館していましたが、2019年8月にリニュアルオープンした新しい建物で、0階[…]

ライデンで街歩き

ライデンの観光スポットを色々と掲載してきましたが、各々の観光スポットに加えて、街歩きや運河クルーズもおすすめです。ヨーロッパの歴史ある街並みと、川沿い、船など美しい街並みに自然と足が軽くなりました。

ライデン駅は駅を挟み、歴史的な風景と近代的な風景が楽しめる、興味深い街です。風車や要塞などへ登り、上から街並みを楽しむのも良いですね。

スキポール空港からライデンへの行き方

スキポール空港駅からはIntersityという急行列車が出ており、20分ほどでライデン中央駅(Station Leiden Centraal )に到着します。空港から近いこととライデンは駅前に風車があることもなどあり、トランジットで行かれる人も居る街なのだとか。アムステルダムとはまた違った魅力がある街かと思います。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 975 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!