Booking.comからHotels.comへ乗り換えた理由。比較、違いは?どっちがお得?

Booking.comのヘビーユーザーでしたが、Hotels.comに乗り換えました。比較して、なぜ乗り換えたのか、実際に利用してみてどっちがお得なのかまとめて掲載しています。

Booking.comからHotels.comに乗り換えました

かれこれ数年Booking.com(ブッキングドットコム)の利用をしていました。数年間で何十泊か利用させて頂き、もちろんGeniusレベル2です。 Booking.comには大変お世話になっていましたし、使い勝手もとても気にいっていますが、この度 Hotels.com(ホテルズドットコム) に乗り換えました。

理由はなんといっても

というキャンペーンのためです。

Booking.comの Geniusレベル2はお得?

ブッキングドットコムでは、5泊分宿泊するとGeniusレベル2という、普通会員の上位会員になれます。genius対象ホテルのみ割引が適用され10%オフになるなどの特典があります。

年間何泊使っても Geniusレベル2以上に上がることはなく、メリットを感じづらい印象でした。なるべくポイントタウンを経由して利用するなど、少しでもメリットを増やそうと工夫しました。宿泊したいホテルがGenius会員割引対象であればよいですが、なかなかそう上手くはいきません。

もしBooking.comにGeniusレベル3など上位会員があり、数十泊でより割引率が上がるなどのメリットがあれば使用継続も検討しましたが、年間10泊以上利用させて頂いていて3年で30泊以上。5泊分宿泊でなれるジーニアス会員と同じ特典というのは少し寂しい気がします。もう少し何か継続利用のメリットがあっても良いのでは?と感じ始めていました。

10泊利用で1泊無料?

そんな時に知った Hotels.com(ホテルズドットコム)

というキャンペーン。30泊している自分なら3泊は実質無料も夢ではないということです。これは!と 10泊利用で1泊ボーナス キャンペーンを知り驚きました。とはいえ注意書きが付き、お得そうに見えて実はあまりお得にならないというのはよくあるパターンです。本当にお得か確かめるためにも、思いきって乗り換えてみました。

実際にBooking.comからHotels.comに乗り換えてみて

Booking.comの使い勝手に慣れていたため、 Hotels.com(ホテルズドットコム) のホテル検索などでやはり不便を感じました。細かい仕様のちがいですが、合計人数分の価格が大きく表示されていたBooking.comと違い、Hotels.comでは1人分の価格が大きく、複数人数の価格が小さく表示されるなど、細かいストレスはありました。

ですが最大メリットの10泊で1泊無料に……。

30泊しても Geniusレベル2で少額の割引程度しか感じなかった特典と比べると、やはり魅力です。

ポイントカードみたいで面白い

3泊すると3個ポイントがたまります。 Hotels.com(ホテルズドットコム) で3泊の予約をしたら、こんな風にスタンプが押されたようになりました。ポイントカードのようで、宿泊するのが楽しくなりますね。

今のところ予約前にBooking.comとHotels.comの価格を比較してから予約していますが、同価格くらいで特にHotels.comの方が高いという実感はありません。

デメリット

Booking.comで、プライベートオーナーの施設に宿泊することが少なからずあったのですが、 Booking.comに掲載されているプライベートオーナーの宿泊施設を利用できないのは Hotels.comを利用するデメリットだと感じます。大手ホテルチェーンなど大きなホテルや宿泊施設をよく利用する場合は良いですが、プライベートオーナーの宿泊施設を好んでいた場合は、宿泊先に困りそうです。予約できる施設もありましたが、Hotels.com管理画面上からキャンセル出来ないなど少し煩雑に感じました。

関連記事

Hotels.comで予約したのに管理画面上からキャンセルできず、電話をして、Veboでキャンセルを経験した時の体験談と、キャンセルした時の流れについてけいさいしています。 Hotels.comで予約したのに管理画面上からキ[…]

という訳で、3ヶ月以内に5個くらいはポイントがたまりそうな予定なのですが、10個ポイントがたまったら、無料宿泊についてレポート予定です。もしHotels.comからBooking.comに出戻りする場合はその点もレポート出来ればと思います。

とにもかくにも、旅行が好きな方、年間10泊以上する!という場合は試して損がない?Hotels.comの10泊利用で1泊ボーナスキャンペーンのご紹介でした。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1077 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!