ヤフーが欧州・ヨーロッパから見れない!?

ヤフー(Yahoo Japan)が欧州・ヨーロッパから見れない?ヤフーニュースが見れなくて困っているけどどうすればよい?まとめて掲載しています。

ヤフーが欧州から見れない

ヤフージャパンのホームページが2022年4月6日 (水) より欧州経済領域(EEA)およびイギリスから閲覧できなくなりました。

https://www.yahoo.co.jp/

閲覧不可の地域から日本のヤフーを閲覧すると以下のようになっています。

ヨーロッパから日本のヤフーが見れなくなるよと告知されたのは2022年2月1日です。

ヤフーが提供しているサービス、ヤフーニュースなどの閲覧が不可能となるようです。海外在住者はもちろん、ヨーロッパ旅行中にニュースが見れないとなると色々不便となりそうですね。

なぜ欧州からヤフーが見れないの?

ヤフーが欧州から見えなくなった理由は「 対応コストの面でサービスの継続が難しくなった 」との事です。具体的にどの法令順守の採算合わないか、対応コストなのかヤフーは明言していませんが、欧州で個人情報の取り扱いについて定めた法令「EU一般データ保護規則(GDPR)」への対応コストだと予想されています。

どこの国や場所からヤフーを閲覧できない?

ヤフーが見れなくなるのは 欧州経済領域(EEA)およびイギリスからです。欧州経済領域(EEA)加盟国とイギリスの合計31カ国が閲覧不可となる国と地域です。

  1. アイルランド
  2. イタリア
  3. エストニア
  4. オーストリア
  5. オランダ
  6. キプロス
  7. ギリシャ
  8. クロアチア
  9. スウェーデン
  10. スペイン
  11. スロバキア
  12. スロベニア
  13. チェコ
  14. デンマーク
  15. ドイツ
  16. ハンガリー
  17. フィンランド
  18. フランス
  19. ブルガリア
  20. ベルギー
  21. ポーランド
  22. ポルトガル
  23. マルタ
  24. ラトビア
  25. リトアニア
  26. ルーマニア
  27. ルクセンブルク
  28. リヒテンシュタイン
  29. アイスランド
  30. ノルウェー
  31. イギリス

欧州経済領域(EEA) 加盟国については以下にまとめて掲載しています。ヨーロッパの中でもスイスは加盟していません。

関連記事

EEA加盟国(2024年時点最新)について一覧を掲載しています。 2024年時点のEEA加盟国 EEAとは 欧州経済領域(European Economic Area)のことです。 EUに加盟することなくEU市場に参加[…]

ヤフーで利用可能なサービス

ヤフーのサービスでも以下のサービスは2022年4月6日 (水) 以降も利用可能なサービスとなっています。

  • Yahoo!メール(一部の機能)
  • Yahoo!カード
  • eBookJapan

ヤフーが見れない場合の対策は?

ヤフーのどのサービスを利用していたかによりますが、代替サービスの利用という方法があります。

ヤフーニュースに代わるニュースサイト

https://news.yahoo.co.jp/

ヤフーニュースが見れないと日本のニュースが分からず不便な場面が多いかもしれません。ヤフーニュースに替わり日本のニュースが閲覧できるサービスには例えば以下のニュースサイトがあります。

ヤフーニュースをツイッターで見る

Yahoo!ニュースツイッターアカウント

Yahoo!ニュースの公式アカウントです。365日24時間、Yahoo! JAPANトップページに掲出される話題を速報でお届け。 ヤフーニュースの全文を見る事は出来ませんが、抜粋文だけならツイッター上で読むことが出来ます。

https://twitter.com/YahooNewsTopics

地震速報などもツイートされており、日本のニュースを知るのに便利です。

サイトの検索

ヤフーで検索をよくしていた場合は例えば以下の検索サイトがあります。

ヤフーショッピング

通販ショッピングサイトのYahoo!ショッピングも閲覧制限の対象です。代替サービスには以下のような通販サイトがあります。

VPNを利用する

VPNとはVirtual Private Networkの略語です。 わかりやすくいうと、上記のヤフーが見れない地域からでも見れるようになる仕組みという訳です。

などのVPNサービスが提供されています。VPNの導入で海外のアクセス規制を回避することが出来ますが、出来ないサービスもありますので上記で紹介したサービス利用で必ずヤフーが見れるようになるわけではありません。無料お試しキャンペーンや無料利用期間を利用して閲覧できるか確認するのがおすすめです。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1529 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!