新型コロナウィルスのオランダ観光への影響

日本でも新型コロナウィルスの影響で観光地が閑散としていますが、オランダでも美術館の休館や、キューケンホフ公園開園延期などで、観光の制限が出ています。3月12日の首相発表で、 オランダ全土で100人以上が参加するイベントをキャンセルするよう要請がありました。また、美術館、博物館なども休館が要請されています。

また、3月15日の発表で、レストラン、カフェなどの飲食店、外食施設の閉鎖が発表されました。予定では4月6日まで閉鎖との事です。

休館・閉鎖となっている観光地や美術館

アンネフランクの家、アムステルダム国立美術館、ゴッホ美術館、マウリッツハウス美術館など、オランダの観光名所、人気観光スポット閉鎖、閉館となっています。以下に掲載しているのは一部の美術館ですが、自主閉館ではなく、首相発表による閉館なので、オランダ全土で閉館となっていると思われます。

※3月12日時点では休館は3月31日までとなっていますが、延長の可能性もあります。

アムステルダム国立美術館

国立美術館は2020年3月31日まで一般に公開されません。

ゴッホ美術館

ゴッホ美術館は一時的に閉鎖されています。コロナウイルスのさらなる拡散を防ぐため、オランダのすべての博物館は3月31日まで閉鎖されます。

マウリッツハウス美術館

コロナウイルスに関する国の政策に沿って、マウリッツハイスは2020年3月31日まで一般公開されていません。

レストラン・カフェ

3月15日から4月6日までレストラン、カフェなどの飲食店、また、コーヒーショップなども閉鎖が発表されました。

イベント

キューケンホフ公園開園中止(当初の開園予定は3月21日)

開園延期と発表されていたキューケンホフ公園ですが、3月23日のオランダ政府の発表によりオランダ全土で100人以上が参加するイベントをキャンセルする要請 が5月31日まで延長されました。この要請により、当初開園延期と発表されていた、キューケンホフ公園は2020円は開園中止となっています。

オランダでのイベントは3月31日までキャンセルとなっているようです。

関連記事

2020年に開催される、観光におすすめオランダのイベント一覧です。2020年も花に関するイベントや、チーズに関するイベントなどオランダでは色々なイベントの開催が予定されています。2020年のイベントは新型コロナウイルスによる影響で、中止、[…]

サッカー

オランダ1部リーグ(エールディヴィジ)、3月中の全試合中止

日本経済新聞 電子版

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、サッカーのオランダ1部リーグは3月中の試合を全て中止すると12日発表した。堂安律が所…

日本人選手も在籍するオランダサッカーの1部リーグも、試合中止などの影響がでています。

関連記事

2020年現在、オランダリーグ( エールディヴィジ )のチームに在籍している、在籍していた日本人選手一覧を掲載しています。 オランダのチーム所属する日本人選手 菅原由勢  AZアルクマール堂安律  PSVアイントホーフ[…]

しばらくは観光スポットの閉鎖が多くなりそうです。閉鎖しておらず、オランダで行けるところといえば、買い物か風車を見に行くか、公園などでしょうか……。とはいえ、オランダ全土で新型コロナウィルスの感染者が多くなっていますので、この時期のオランダ観光は自己責任でお願いいたします。

関連記事

中国の湖北省武漢市から発生した新型コロナウィルス感染症はオランダやヨーロッパでどのように広がっているか、オランダの感染者数は何人か、感染者数の推移はどうなっているか、渡航規制は出ているのかなど、オランダと近隣ヨーロッパのコロナウイルス感[…]

※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。