レオ・レオニはオランダ出身?

レオ・レオニはオランダ出身?

レオ・レオニはオランダ出身?

レオレオニはオランダのイラストレーターなのでしょうか。アメリカの絵本作家?イタリアのイラストレーター?レオレオニの出身地についてまとめて掲載しています。

レオレオニはオランダ・アムステルダム出身

レオ・レオニ( Leo Lionni)はオランダのアムステルダムで生まれました。出身地はオランダです。幼少期はオランダで過ごしました。学生時代はベルギー、イタリア、アメリカなどで過ごしました。

アメリカ国籍を取得

1945年にアメリカ国籍を取得しています。絵本作家としてデビューした 「あおくんときいろちゃん」が発表されたのは1959年です。アメリカ国籍取得後の作品のため、アメリカの作家などと書かれることがあります。

イタリアに戻り活躍

また、1962年にはイタリアに戻りその後も絵本の発表やイラストレーターとしても活躍します。日本では教科書にも採用されている有名な「スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし(Swimmy) 」が発表されたのは1963年です。

そのため「イタリアの絵本作家」「イタリアのイラストレーター」などと記載される場合もあるようです。1999年イタリアで死去しています。

  • オランダの絵本作家
  • アメリカの作家
  • イタリアのイラストレーター

など出身地に色々な記載をされることがあるレオ・レオニですが、こういった経歴が影響しています。



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。

レオ・レオニはオランダ出身?
オランダ情報をチェック!