マウリッツハウス美術館でフェルメール

オランダのマウリッツハウス美術館でフェルメール鑑賞。マウリッツハウス美術館で見れるフェルメールの3作品をまとめました。現在期間限定4作品を見る事が出来ます!

マウリッツハウス美術館でフェルメール

マウリッツハウス美術館は、オランダのデンハーグにある美術館です。マウリッツハウス美術館にはフェルメール作品が3作品所蔵されています。

  1. 真珠の耳飾りの少女
  2. デルフトの眺望
  3. ディアナとニンフたち

【1】真珠の耳飾りの少女

英語: Girl with a Pearl Earring
オランダ語: Het meisje met de parel 

言わずと知れたフェルメールの代表作。マウリッツハウス美術館でもこの真珠の耳飾りの少女の前だけ小さな囲いがありました。日本でもよく知られている、フェルメールの代表作品です。

【2】デルフトの眺望

英語:View of Delft
オランダ語: Gezicht op Delft

フェルメールの出身地デルフトの風景画です。フェルメールの現存する風景画は2点だけですが、そのうちの1点になります。デルフトの眺望は門外不出といわれており、貸し出しがされていない、このマウリッツハウス美術館でしか見る事が出来ません。

【3】ディアナとニンフたち

オランダ語: Diana en haar Nimfen

フェルメール唯一の神話画の作品です。現存するフェルメール作品の中で、初期の作品であるといわれています。

【期間限定】 兵士と笑う女

英語:Officer and Laughing Girl
オランダ語:De Soldaat en het Lachende Meisje

2022年9月29日から2023年1月15日まで

マウリッツハウス美術館では200周年を記念して、ニューヨークのフリックコレクションの展示が行われています。レンブラントの自画像などが100年ぶりに故郷オランダに展示されているこの企画では、フェルメールの「兵士と笑う女」も展示されています。この期間はフェルメールの作品が4作品見れる貴重な期間になっています。

関連記事

フリック・コレクションの作品がオランダのマウリッツハウス美術館に期間限定展示。フェルメール、レンブラントなどオランダの画家の作品が故郷で展示されてます。 マウリッツハウス美術館 マンハッタン・マスターズ特別展 […]

チケット予約

マウリッツハウス美術館について

関連記事

オランダ デン・ハーグにあるマウリッツハイス美術館(マウリッツハウス美術館) は、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」「デルフトの眺望」など門外不出のフェルメール作品やルーベンスなどの展示がある美術館です。見どころやチケット購入方法、定[…]

フェルメールが見れるオランダの美術館

フェルメールの作品は少なく、35作ほどしか現存していないと言われています。そのうち人気作品を含む合計7点の作品をオランダの2つの美術館でまとめて見ることができます。

関連記事

オランダでフェルメールの作品を見れる美術館をまとめました。フェルメールの作品は少なく、35作ほどしか現存していないと言われています。そのうち人気作品を含む合計7点の作品をオランダの2つの美術館でまとめて見ることができます。 […]

フェルメール全35作品一覧と所蔵美術館まとめ

他にフェルメールにはどんな作品があるの?という人にはこちらの作品集がおすすめです。

その他、フェルメール作品と所蔵美術館を以下にまとめて掲載しています。

関連記事

オランダの画家、ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer)の絵画はどこにある?35作品一覧と所蔵美術館をまとめて掲載しています。 フェルメールの作品は全部で35作品 フェルメールはオランダ黄金時[…]



※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1395 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!