美術館の休館日は月曜日が多い

オランダの美術館 休館日について掲載しています。アムステルダムでは年中無休で営業している美術館もありますが、月曜日が休館日の美術館が多いです。

オランダで月曜日が休みの美術館・博物館

日本人にも観光で人気のエッシャー美術館や、ミッフィーで人気のユトレヒトの美術館も月曜日はお休みです。アムステルダム以外では多くの美術館が月曜日は休館日となっています。クレラーミュラー美術館など、アムステルダムから離れた場所の美術館にわざわざ足をのばして休館、となるととても残念ですので、要注意です。

また、月曜日でなくともオランダの祝日にあたる4月27日(王の日)、12月25日(クリスマス)、元旦(1月1日)は休館したり営業時間が変更となる美術館も多いです。

オランダで月曜日も営業している美術館

月曜日がお休みの美術館が多いのですが、観光地アムステルダムの人気美術館は、月曜日も営業しています。マウリッツハウス美術館は月曜日営業はしていますが、午前中は休館となっています。

月曜日の観光に注意

このように、アムステルダム以外の美術館では、月曜日が休館の美術館が非常に多くなっています。 オランダでは月曜日が休みの美術館が多いです。博物館も同様です。オランダの月曜日の観光は、美術館巡りを楽しみたい場合には要注意の日となっています。

関連記事

月曜日は定休日となりお休みの観光スポット、美術館や博物館が多くあります。月曜日のオランダ観光の注意点を掲載しています。 観光スポット アムステルダムなどの観光地にある美術館、アムステルダム国立美術館やゴッホ博物[…]

月曜日でなくても祝日は休みの場合も

オランダでは祝日にはお休みだったり、営業時間が短くなる美術館も多くあります。オランダの祝日は少ないのですが、美術館だけでなくスーパーマーケットやレストランまでお休みになってしまう祝日もあるので、旅行日と重なっていないか確認をおすすめします。

関連記事

オランダは日本に比べ、祝日、休日が少ない国でカレンダー上年間の祝日日数は11日です。オランダの1年間の祝日、休日をしています。キリスト教に関する祝日が多いため、日本人からすると珍しく感じる年によって異なる移動祝祭日というものがあります。 […]

※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。
※掲載している商品は主に楽天市場Amazonのアフィリエイトを利用しています。