12月のオランダ観光

12月のオランダ観光・旅行。祝日やイベント、服装や持ち物について掲載しています。

12月のオランダ観光

オランダは12月になると本格的に寒い日が多くなります。晴れる日もありますが、いよいよ冬が来たという感じで、曇り空に冷たい風や雨の日が多くもあります。どんどん日が短くなり、夕方16時半位には暗くなってきて、朝は8時頃まで真っ暗です。

12月のおすすめ観光

オランダの12月は日本に比べて気温が低く、風も強いため寒い日が多いです。 そんな寒い12月にも楽しめるおすすめ観光スポットも沢山あります。

寒い冬は屋外の観光を多くすると少し辛いかもしれません。逆に観光客が減る冬の観光オフシーズンだからこそ、春夏に比べるとゆっくりと作品を堪能できるのが オランダの美術館 です。 オランダには日本でも人気の画家、ゴッホ、レンブラント、フェルメールなど名だたる画家の美術館があります。がらがらの美術館でフェルメール鑑賞!!?ゴッホ鑑賞!!!など、日本では考えられない空き具合で名画が堪能できるのは、冬ならではのオランダ観光の楽しみ方かもしれません。

ゴッホ美術館

オランダはゴッホの生まれ故郷で、名画ひまわりなどゴッホ美術館には数多くのゴッホ作品が所蔵されています。ゴッホ美術館は売切れ必須!事前のチケット予約がおすすめです。

チケット詳細はこちら

関連記事

ゴッホの名作を多く所蔵するオランダ アムステルダムの観光名所、ファン・ゴッホ美術館(Van Gogh Museum)。ゴッホ美術館に所蔵されている有名な作品と展示の見どころについてまとめて掲載しています。 【1】ひまわり […]

アムステルダム国立美術館

レンブラント、ゴッホ、フェルメールといったオランダの有名画家の作品が一堂に見れる人気の美術館です。アムステルダム国立美術館は365日年中無休で営業しているので、クリスマス休暇など他の観光スポットがお休みの日も楽しめるのも良い点です。

チケット詳細はこちら

関連記事

名作を多く所蔵するオランダ観光名所、アムステルダム国立美術館。広い美術館なだけに、展示の見どころが沢山あります。 絵画 アムステルダム国立美術館には、沢山の名画が飾られており、有名作品が鑑賞できるのは一番の見どころで[…]

アムステルダムライトフェスティバル

アムステルダム観光で人気の運河クルーズツアー。冬はライトアップされたイルミネーションを楽しむ「アムステルダムライトフェスティバル」が開催されます。夏には楽しめない夜景を楽しめるのも冬ならではのおすすめになります。

チケット詳細

アムステルダムライトフェスティバルに実際に行った様子はこちらにまとめて掲載しています。

関連記事

オランダのアムステルダムの街で行われるライトフェスティバルで、毎年様々なアートワークがアムステルダムの街を彩ります。冬季限定冬のアムステルダムに来たら、行ってみたいアムステルダムで行われる「Amsterdam Light Festival[…]

12月の祝日

  • 12月25日 クリスマス
  • 12月26日 ボクシングデー(セカンドクリスマス)
関連記事

オランダは日本に比べ、祝日、休日が少ない国でカレンダー上年間の祝祭日数は11日間です。オランダではキリスト教に関する祝日が多いため、年によって日にちが異なる移動祝祭日というものがあります。また、5年に一度祝日になるという日も。オランダの祝[…]

12月25日、26日はクリスマス休暇となり、休みになる観光施設、スーパーマーケットやお店も多くあります。

関連記事

オランダのクリスマス休暇、12月25日の様子について掲載しています。オランダのクリスマス休暇、12月25日に観光を予定している場合は、注意が必要です。お店や、レストラン、観光施設など国内の多くの場所がクリスマス休暇のためお休みとなります。[…]

12月のイベント

オランダの12月の街中ではイルミネーションやライトアップのイベントが多くみられるようになります。12月はオランダの色々な場所でクリスマスツリーを見ることが出来ます。 クリスマスマーケットも開催され、冬ならではオランダの景色を楽しめる季節になってきます。

2024年12月のイベント予定

関連記事

2024年にオランダで開催される、観光におすすめのイベント一覧です。2024年も花に関するイベントや、チーズに関するイベントなどオランダでは色々なイベントの開催が予定されています。 ※日付の入っていないイベントは、毎年オランダで開催[…]

オランダのクリスマスマーケット

ヨーロッパの冬の風物詩、12月はオランダでも各地でクリスマスマーケットが開催されています。オランダの中で人気なのはファルケンブルグの洞窟で行われるクリスマスマーケットです。

洞窟のクリスマスマーケット(ファルケンブルグ)

世界でも珍しい洞窟内で行われるクリスマスマーケットで、寒さ雨など悪天候でも楽しめるクリスマスマーケットになっています。ファルケンブルグには2つの洞窟のクリマスマーケットがあります。洞窟のクリスマスマーケットへ実際に行った時の様子をこちらにまとめて掲載しています。

関連記事

オランダにある洞窟のクリスマスマーケットで有名な、ファルケンブルグ(ファルケンブルフ・Valkenburg )のクリスマスマーケットについて、2つの洞窟クリスマスマーケットの違いや、2023年の日程、クリスマス時期のファルケンブルグの観光[…]

その他、オランダで行われるクリスマスマーケットの開催日程や場所などはこちらにまとめて掲載しています。

関連記事

オランダの主なクリスマスマーケットについて、 2024年の日程や開催場所、過去に行った時の様子をまとめて掲載しています。 オランダのクリスマスマーケット ヨーロッパの冬観光の風物詩ともいえる、クリスマスマーケット。 […]

オランダ行き12月の航空券

オランダの12月の服装選びのポイント

12月のオランダでは本格的な寒さとなってきます。朝晩は特に冷えますし、日差しが出ていないと日中も寒い日が多いです。12月のオランダ観光に防寒対策は必須です。寒い上に雨や風が強いので、より寒く感じます。暖かいインナーにセーター、ダウンジャケット等真冬用ジャケットがあると寒さをしのげるアイテムの持参をおすすめします。

12月に持ってくると役に立つかも

暖かいインナー

ヒートテックなど、暖かいインナーがおすすめです。

暖かいジャケット

真冬用のジャケットをおすすめします

ホッカイロ

クリスマスマーケットなど夜のイベントに行く予定の人には持ってきておくと安心です。オランダではホッカイロが販売されているのはあまりみかけません。

年間を通してオランダの天気は変わりやすいため、急な雨に備えて折りたたみ傘があると安心です。それか、上着を防水加工のものにして、フードを被るのも得策です。せっかく傘があるのに風が強くて傘がさせない……ということも。オランダ人は、雨が降ってもあまり傘をささず、フードをかぶって凌いでいる人を良く見かけます。ただし、風が強く傘が壊れやすいので、お気に入りの傘はおすすめしません。

関連記事

オランダ人は傘をささないという噂を聞いたことがありますか。風の強いオランダでは傘が良く壊れます。SENZという壊れない傘、オランダ旅行で傘の注意点について掲載しています。 オランダ人は傘をささない? オランダ人は確かに[…]

オランダの「冬」関連情報

サイト内では他にもオランダの「冬」に関する情報を掲載しています。良かったらご覧ください。





※記事の情報は取材時のものです。(免責事項
※写真、本文の無断掲載・使用を禁止します。


オランダ情報現在 1531 記事掲載中。

オランダ情報をチェック!